「サークルバザー」開催

サークルバザー 3月4日(水)木戸コミュニティセンターにて、 サークルの資金をつくることを目的に行いました。 4団体が参加され、手際よく準備をすすめてお られる姿が印象的でした。


ごあいさつ

子どもが親の愛情のもとで育っていくことは大切です。また、それと同時に地域社会の中で様々な支援を受けながら、多くの手と愛情の中で育っていくことも大切であると思います。

私たちは、安心して子育てができるよう、家庭や地域のつながりを大切にしながら、社会の多様な関わりの中でお互いが支援しあっていくことをめざしています。

子育てネットワーク志賀
3周年記念シンポジウム開催

2009年2月12日に、「大人も子どもも地域で育てる、地域で育つ。〜幼児期の子育てを考える〜」 を開催しました。41名の方が来場され、盛況なシンポジウムとなりました。ご参加いただきありがとうございました。

子育てネットワーク3周年記念


設立のきっかけ

大津市との合併が決まった2005年4月。

大津市と旧志賀町の子育てに関する行政サービスの違いに不安を感じたお母さんたちが、正確な情報を得るとともに、当事者である自分たちの思いを直接行政に伝えよう、自分たちに必要な支援を自分たちの力で生み出そう…という思いで町内の育児サークルに呼びかけたところ、育児サークルと子育て支援グループをあわせた10の団体の賛同を得ることが出来ました。

その後、準備委員会を重ねて、2006年1月に正式にサークルネットワークを設立し、合併後は大津市子育て支援センターや大津市社会福祉事業団を始め、多くの方のご理解とご協力を得て活動を続け、2007年5月には初めての総会を開きました。


わたしたちのやりたいことは…

子育て仲間づくり
子どもと一緒に楽しめるイベントを企画・実施する。 楽しく子育てができるような提案をする。
いやしの場づくり
気軽に足を運べて、気がねなくのんびりできる子育てサロンの開設をめざす。 託児付リフレッシュ講座を開催する。
学習の場づくり
子育てに役立つ情報を提供する。    子育て講演会や学習会を実施する。
行政とのコラボレーション
子育ての不安を解消するために、みんなの声を行政に届ける。    子育てしやすい環境作りをともに考え、市民活動を実現する